眠れなくなったらとにかくリラックスすることが必要

008

夜布団に入っても眠れないと本当に辛いですよね。布団の中でゴロゴロと動いているうちにだんだん鳥の声が聞こえてきて夜が明けてしまいます。

夜が明けると焦ってさらに眠れなくなって、結果一睡もできなかったこともあるんです。健康と美容を保つためには不眠は改善しておきたいですよね。

今は毎日ぐっすり眠れるようになっていますが、一時期は不眠で本当に大変だったんですよ。私が不眠になったのはストレスが一番の原因です。

仕事が忙しくて毎日時間に追われていて気持ちがずっと落ち着かず、家に帰ってからも頭の中でずっと次の日にやることばかり考えちゃていたんです。

そうしたら家にいても落ち着かなくなってしまい、夜になっても目が覚めて寝れなくなってしまったんです。眠れないと次の日も辛くて仕事中ぼんやりしてうとうとしてしまいます。

でも家に帰って布団に入っても眠れなくて本当に辛い日々でした。薬に頼るのが嫌だったので私が始めた改善方法はとにかくリラックスすること。

お風呂にゆっくりとつかって身体を温めたり寝る前に少しヨガをする、身体が疲れていたらヨガはせずにベットの上に横になって腹式呼吸する、また休日は仕事のことをなるべく考えないようにし、自分の趣味を満喫するようにしたのです。

すぐに効果は出なかったけどだんだん眠れるようになり、家にいてもゆっくりとリラックスできるようになったのです。

自律神経の乱れは不眠につながると言われています。眠れなくなったらとにかくリラックスすることが必要なんだなと実感しました。